tigresse

小

〈
〉

※ 中央の白いバーを左右にドラッグして動かしてください。

  • 11--
  • 22
  • 3--3
  • 4
  • 20
  • 7
  • 6
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19--

築30年のマンションの1室を、4LDKから1LDK+2Sへリノベーションしました。

 

飼っているネコちゃんと、ながく快適に暮らす空間を作るために

・時間とともに「腐敗」ではなく「醗酵」していくような素材選び

・作り込み過ぎず不便でもない、過不足のない計画

を意識してリノベーションの計画を進めました。

 

床はオーク材のパーケットの床やシンプルなグレーの大判タイル、

壁の色は真っ白ではなく少しだけベージュの混じった塗料を選び、部屋全体が明るいながらも落ち着いた雰囲気の仕上がりになりました。

 

見切の金物や引戸の取手には、真鍮のバーを切りっぱなしにして作った、少し素っ気ないものを採用しました。

素材そのものの質感が施主さんのお持ちだった家具や雑貨と調和が取れて、さりげないポイントになっています。

 

 

INFO >

構造規模
RC造
場所
熊本県
工事種別
マンション
面積
72㎡
▲