Pimpernel

ロゴ

〈
〉

※ 中央の白いバーを左右にドラッグして動かしてください。

  • DSCF5433UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3418
  • DSCF4540128833382_800663074112023_6802655870766009158_n (1)
  • DSCF4231UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3412
  • DSCF4280UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3444
  • DSCF4274UNADJUSTEDNONRAW_thumb_344a
  • DSCF4296UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3421
  • DSCF4247
  • DSCF5463
  • DSCF5435
  • DSCF5467
  • DSCF4401
  • DSCF5458
  • DSCF4580
  • DSCF4419
  • DSCF4452
  • DSCF4374
  • DSCF4510
  • DSCF4508

訪れる人誰もが驚く、広いルーフバルコニーが付いているマンションをリノベーションしました。

 

間取りの変更は、リビングに面する和室と洋室の間仕切りをとって、4LDK→2LDKへ。

リビングの大きな掃き出し窓は、バルコニーとつながり、小さなお子さんものびのびと遊ぶことができる空間ができました。

いずれお子さんが大きくなって、部屋が必要になった時、リビングの一部を間仕切ることができるよう、照明やスイッチの位置もしっかりと計画しています。

家族の成長に伴うライフスタイルの変化、その時々で、少しずつ手を入れていくこともこれからの楽しみです。

 

床は施主様こだわりのヘリンボーン、幅や長さ、樹種や色合いなどたくさん打合せを重ねて決めました。

やわらかいイエローのクロスと、床の濃い色は、それぞれがマッチして、部屋全体をあたたかい雰囲気で包み込みます。

LDKとトイレのアクセントクロスは、ヘリンボーンと同じく、施主様のこだわりポイント。

家具や照明の可愛らしさと、ヘリンボーンのカッコよさ、どちらにも合い、まとめてくれるアクセントクロスになりました。

キッチン背面収納は、全て造作し、ガラスや取手もこだわりを持って丁寧にセレクト。

クロスとタイルの間の見切りにはアングルを入れ、細かい部分の納まりも大切にしています。

 

リフォーム済物件だったため、もともと内装はきれいでしたが、

リノベーションすることでこれからの生活により近づき、

「住む」だけではない、「暮らしを楽しむ」ための空間ができました。

 

 

INFO >

構造規模
RC造
場所
熊本市東区
工事種別
マンション
面積
95㎡
間取り
4LDK→2LDK
▲